全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク

第59回【ジャグラーな人々。】6号機『アイムジャグラーEX』の第ゼロ印象①/佐々木真

最終更新日2020.10.11
  • 64
    いいね
6号機の『アイムジャグラーEX』の導入が12月14日に決定しましたね。今年の1月に発表されて、5月にも導入される予定でしたが、コロナ禍にあって延期となっていたのは、みなさんもご存知の通りです。

あいにく1月の発表会はまだ帰省していまして、メディア取材が回ってくる前にコロナ禍となってしまったので、まだ私は打つことができていません(今月末あたり打てるかな〜)。そこで、出ている公式情報から打つ前に考えていることをほんのり書いてみようと思います。

来月になると動画なども出てくることでしょう。じっくりと文字で考えてイメージを膨らますのはその前かな。その知識をベースに動画を見たほうが理解も深まるかな。ということで、ちょっと早いですが「打つ前座学」を開かせていただきます。なので、タイトルは第一印象ではなく、第ゼロ印象としてみました(笑)。

実は前にも書いたことのある内容でして。そこから打てていないので、印象も変わっておりません。なので、さらに噛み砕いて書いてみますね。


●6号機でも大丈夫だと思います!

程度はともあれ多くの方が心配しているのが、出玉を抑制されたとされる6号機で大丈夫かということでしょう。こればかりは仕方ないのですが、ボーナスの純増枚数は減少しています。

1回BIGを引いて即流しというスタイルの方にとっては、交換する枚数が減ることとなります。こればかりはすみません。6号機の遊技機規則で決められてしまっているのでどうしようもありません。

でもね、6号機では最大でも「BIGは300枚を超える払い出しで終了」となっていますが、『アイムジャグラーEX』は規定枚数を280枚としています。規定枚数を多くすると、いろいろ他の出玉検査に引っかかりやすくなるので、ほぼほぼ限界まで頑張った。私はそう捉えています。純増252枚は、他のノーマル機よりも多いですからね。今のところ最高峰です。

唯一どう受け取られるか不安なところが、このボーナスの枚数です。言い換えれば、それ以外は盤石くらいに思っています。そのスペックの話は長くなること必至なので、次回にさせてくださいませ。

●頑張った結果、リール配列が一箇所だけ変わる

左が5号機『アイムジャグラーEX』のリール配列で、右が6号機の配列です。ほぼ同じですね。もう同じと言って良いくらいです。ただ、一箇所だけ違う部分があります。中リールの赤7とBARの数です。

5号機は赤7が2つでBARが1つ。6号機は赤7が1つでBARが2つとなっています。実はこれ、赤7揃いのBIGの獲得枚数を頑張った副作用なんです。ちょっと難しい話になりますが、トリビアのような話なので、頑張ってついてきてくださると嬉しいです。


5号機のRBは、左リールが押した位置で停止する2種BBとなっています。この2種BBを搭載するには、条件があります。フル規格のBIG(361枚以上を払い出すBIG)と同居できないのです。5号機は「フル規格でないBIG・2種BB」が同居する形となっていました。

一方の6号機。RBは2種BBではありません。6号機ではボーナスの枚数が全体的に減らされました。241枚以上の払い出しはフル規格のBIGとなってしまったのです。6号機でのBIG払い出し枚数は280枚超とフル規格です。フル規格のBIGを持っているということは、2種BBを搭載できません。6号機のRBは“払い出し枚数の少ないBIG”ということになりました。

規定払い出し枚数は違えど、赤7揃いもBIG。「BAR・BAR・赤7」揃いもBIG。こうしたことによって、新たな問題が生じます。BIG揃いの組み合わせ総数には上限があるのです。フル規格のBIGがある機種で許されるのは「すべての出目の1/1500」。21コマの3ラインなので、総出目数は9261通り。その1/1500なので、最大6通りまで許されることになります。

6号機の配列を見てみましょう。赤7は「左:2・中:1・右1」あるので「2×1×1=2」で2通り。RB揃いの右リールBARも1つなので、同様に2通り。BIGは合計で4通りとなります。これを5号機の配列で考えるとどうなるでしょうか? 「2×2×1=4」の4通りが2種類となるので合計8種類。BIGの組み合わせ総数の規定違反となってしまうのです。

なので、赤7の数を削らざるを得なかった。『マイジャグラー』や『ゴーゴージャグラー』で、中リールの赤7が1つだったこともあるし、まあ大丈夫だろう。そう北電子が考えたのでしょうね。私も赤7の数に違和感を持たれる方は多くないと予想します。

6号機になって、ボーナスの枚数が減ったことが注目されがちですけど。それ以外にも数々の規則に基づいてパチスロ機は作られているのです。ちょっと脱線気味に長くなりましたね。次回はスペック面を考えてみたいと思います。
※佐々木真さんのコラムは毎月11日、21日更新予定です!次回お楽しみに!!

「佐々木真」プロフィール


パチスロ歴30年の2号機世代。歴代で好きなジャグラーは、迷うところだけど『ジャグラーTM』。目下の悩みは、リプレイを1/7.3で引けないこと。



  • 佐々木真
  • ジャグラーな人々。
通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
ザ・ガードマン 3日以上前  
風船おじさん 3日以上前  
ママチャリ号 3日以上前  
しゃちく 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース