全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク

第63回【ジャグラーな人々。】住めば都(前編)/小冊子マダオ

最終更新日2020.10.25
  • 51
    いいね
慣れというのは恐ろしいもので、自分が何食わぬ顔で行なっているその仕事や習慣も、他の人からすると信じられないと思われることがしばしば存在します。

そういえば東京で初めて働いた時の給料は、1ヶ月間毎日のように始発から終電まで働いて12万円。家賃は7万9000円でした。今は耐えれないかもしれませんね。


しかしそれでもあの頃は仲間と語り、励まし合ってそれなりに楽しかった記憶があります(やめたけど)。

なんなら、なぜそんなブ○ックで働いてるの? という意見に反論して擁護していたほど(やめたけど)。

郷に入っては郷に従えはそこまで共感しませんが、人生楽ありゃ苦もあるさとも言いますし、属せばそれなりに楽しめるのが私なのであります。



長い前置きはさておき、そんな私が一般の方々からしたらなかなか理解しがたい企画に久しぶりに挑戦してきました。

ここでも何度か話したことのある「男の1万回転チャレンジ」 であります!

なんやねんそれ? という方に説明すると、DMMぱちタウンの中でも他に類を見ない企画で、選択した台を移動することなくボーナス(AT・ART)消化を除いて1万回転回して尚且つ勝ってこい! という、改めて考えると信じられないですね…とみんなと同じことを言いそうな激しめの企画なわけです(4年くらいやってるけどね!)。



AT・ARTが絡むと回転数を稼げないので、挑戦するのはほぼノーマル機(回転数を換算するRT機もアリ)。

というわけで、ある程度絞られたなかで何を打つかなぁ? と考える訳ですが、今回実戦するホールは以前一度訪れたことがあり、この企画でもコラムでもお世話になっているジャグラーシリーズが極めて好調だったことから狙いをそこに絞りました。


ここで、この企画の最もむずかしいところである台選択。

よく行くホールならまだしも、初めてのホールが多くクセや状況がさっぱりわからないことが多く、まぁなんでもい〜や精神で挑戦すると至極大変な目にあいます。

ノーマルだしなんとかなるしょ! と思う気持ちもわかります。たがしかし、ノーマルに1日で5950枚使ったことありますか?

それがこの企画での過去最高投資枚数です(凄いっしょ?)。普通そこまで1台に固執し回したりしませんが、これがこの企画の鋭さなわけです。



さて、入場が始まりジャグラー狙いのユーザーさんは皆マイジャグラーコーナーに一目散なことから、そこが狙い目なことがほぼほぼ判明。
86番となんとも言い難い入場順ながら狙い目をなんとか確保出来たことでメンタル面の補完は終了。しかしなにかが確定したわけではありません。何度も爆死しているが故に甘えは禁物。ここからが本当の戦いです。

まぁワーワー言っても始まりませんので狙い目の上げ狙い、しっかりと堪能しようではありませんか!!
開始から予想通り抜群の初当たりを重ねるマイジャグラーコーナー。不安と期待が交錯するなか、全ての業を背負うかのように何故か自分の台だけ当たりませんが、周りを見る限り状況は良好そのもの。うむ、こりゃレバーにも力が入るってもんだ!


…100G

……200G

………300G

…………400G


前言を撤回したい開始30分、左右からステレオでビッグメドレーを聴かさせていただきながら、
そろそろメンタルケアが必要になってきた421G、遂に暁光が降臨。

えぇ、全設定共通(2役合算1/3276.8)です。

それだったらビッグ10回引きたいのはやまやまですが、それは実際1回のレバーオンでビッグ10回抽選してくれる時代が来たら叫ぶとしましょう。

ただ煌びやかなこの島で数少ない当たり0のチャレンジャーからすると変えがたい瞬間であり、みんなと仲間になれた瞬間なわけです。

さぁ、ここからは上のマイジャグラーⅢの底力がビンビンに発揮…されることもなくまた200〜300Gまで何度も引っ張られ、開始3時間で27本の投資にまで追いやられました。
光あるところに必ず闇があるように、眩しすぎる周りの状況をより引き立てる修行が今回ほぼ確定したわけですが(やめれないのでね!)、ここからまくったことも何度となくあったのも事実!


諦めなければ未来はある! と、ジ○ンプの主人公しか言わないような言葉を胸にサンデー派の私はフルウエイトで1/400のビッグ確率にまるで臆することなく回転数を稼ぐなか、とあるユーザーさんからの一言。


「この台やめるけど打つ?」


…え、マジ?
ブレる信念、どうする俺…。
※小冊子マダオさんのコラムは毎月25日更新予定です!次回お楽しみに!!

「小冊子マダオ」プロフィール


ヒキが収束しないままパチスロ義務教育(歴15年)を終えたヒキ弱カーストの頂点。設定差のある役は引けるものの、ビッグをまるで引けない特異体質が売り。



  • 小冊子マダオ
  • ジャグラーな人々。
通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
たなべ 3日以上前  
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
あいちゃん@管理事務局 3日以上前  
返信を閉じる
ザ・ガードマン 3日以上前  
千夜さん 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース