全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク ジャグラーゴーゴーパーク

第166回【ジャグラーな人々。】あなたもこれでぶどう職人? 勝ち勝ちくん初心者は必見!/クワーマン

最終更新日2021.04.26
  • 800
    いいね
GOGOPARKをご覧のみなさん、こんにちはこんばんはおはようございます。

ヴァッシュtvのクワーマンです。   
(これまでの反動で極小になった”ヴァッ”)


突然ですが、みなさんは“勝ち勝ちくん”というアイテムを知ってますか? スロット歴が長い人ならもうご存知かもしれませんが、あればとても便利だし、パチスロの楽しみも広がります。色々質問されることも多いので、今回はこの勝ち勝ちくんについてちょっと書いていきたいなと思います。ジャグラーを打つ上でも欠かせないアイテムですよ。

※一問一答形式
(Q)勝ち勝ちくんって一体何をするもの?
勝ち勝ちくんは、いわゆる小役を数えるためのアイテムです。小役だけでなくボーナスや他の要素もカウントできますが、ジャグラーで使うとすればやはり設定推測の一つ“ぶどうを数えること”がメインになるかと。「そんなモノなくても、頭でカウントしたら良いやん」って方もいるかもしれません。でも、10個や20個ぐらいならともかく、100個や200個カウントするとなると脳の容量が相当持っていかれるはず。そこで、この勝ち勝ちくんがアナタの脳の代わりになってくれるというワケです。


(Q)使い方は難しいの? 機械オンチなんだけど?
※一部液晶が欠けてます。すんません

基本的には小役が出たらボタンを押すだけなので、押す力と押す場所を間違わなければ誰でも使えます。それこそ昭和世代の人でも問題はなし。ジャグラーならぶどうが出たらポチ、チェリーが出たらポチ、という感じで押していき、総ゲーム数を入れたら現在の小役確率が算出されるという感じです。また、小役モードには3種類ぐらいあったりして、通常時、BIG中、ART中など用途によっても数え分けられることもできます。セーブ機能なんかも付いてたりします。


(Q)どんな種類があるの?
勝ち勝ちくんは画像のような形のものが多いですが、周りの柄が変わったり、ペイントがGOD仕様になってたり沖ドキ仕様になってたり、はたまた萌えスロ仕様になってたりと様々です。他には、もう少しシンプルなカウントタイプのものがあったり、ノートパソコンみたいに開閉式のものもあったりしますよ。開閉式のやつはボクも持っていたんですが、ホールで置き忘れて無くなりました(涙) ホントに勝ち勝ちくんに関しては紛失や盗難が多いので、そこは注意です。
今はスマホのアプリでも勝ち勝ちくんのようにカウントできるものが幾つも登場しています。これなら紛失する心配もないし、過去に10個近く無くしたクワーマンのような忘れやすいタイプの人にはオススメ。



(Q)どこで買えるの? 値段は? 100均で売ってる?
100均で売ってるかぁああ!(大声)。まず値段ですが、だいたい3000円前後で買えると思います。さっき言ってた「デザインが○○仕様」のモノだと少し値上がりしますね。中にはプレミアが付いてるほど高いのもあります(笑)

どこで買えるかですが、基本的にはAmazonなどネットショッピングだといつでも手に入るかと思います。時期にもよるけど、コンビニなんかでも置いている時がありますね。最近だとホールの景品コーナーに置いていることも。なので、大勝ちした時なんかには交換するのもイイんじゃないでしょうか。昔は「会員の人なら貸し出しOK」なんてホールもありました。今でもあるのかな?


(Q)使う上で気をつけることは? お店に注意されたりしない?
勝ち勝ちくんを購入すると、箱の中に図解の説明書が入ってるのでそれを見ると一通りの使い方が学べます。なのでそんなに心配は要らないです。ただ、勝ち勝ちくんは“とにかく無くしやすい”。たとえば台移動したときに前の台に忘れてきたり。それに気付いて戻ってみても、なぜか無くなってる(盗まれてる)。パチスロ屋で傘の次に無くしやすいものじゃないかな。 そういう方には、スマホのアプリタイプを強くオススメします。

アプリタイプを推す理由がもう一つあって、それは勝ち勝ちくんだと途中でデータが飛んでカウントした小役がパーになったりするケースもあるんですが、アプリタイプならスマホが壊れない限りは大丈夫だから。この点は使う人の使い方にもよるけれど、ボクはアプリタイプでデータが飛んだことはないです。ただバッテリーはかなり食います。

あと、お店に注意されたりしないかですが、今のお店だと大抵は使っていても問題ありません。昔は台の上に勝ち勝ちくんを置いただけで店員さんがすっ飛んで来たりしたんですけどね(笑) 時代が変わったんだなぁと。ただ、時々「当店は勝ち勝ちくんや小役カウントは禁止」といった張り紙や告知をしている所もあります。そういう場合はそのホールのルールに従って使用は控えましょう。



というわけで、ここまで長々と書いて気付いたこと。

「これ、実際に使ってみた方が早いな(笑)」

家電製品とかでよくある「使ってみたら何となくイケた」というやつ。直感的にいけるはずです。


今回は勝ち勝ちくんをあまり使ったことがない、もしくは知らないという人に向けた形のコラムになりましたが、次は実戦編的なものも書いてみたいなと思います。ただ、勝ち勝ちくんは使った方がいいと思います。設定に対しての意識も高まるし、攻めるべきかヤメるべきか、いわゆる押し引きの判断に使えるケースも出てくるので。パチスロに対する楽しみもより広がると思います。Amazonなんかだと1~2日で届いたりしますよ。


あ、ただその場合は類似品に注意。こんなタイプのカチカチくんもあるので。
万が一、間違えてこれが家に届いたらマジ震えると思います。

「クワーマン」プロフィール


パチンコパチスロ動画媒体「BASHtv」に出演中。ジャグラーを楽しみながら打ちつつ、勝ちへの意識も忘れない生粋のジャグラリアンタイプ。かつてリーチ目が出てGOGOランプが光らなかった経歴を持つ。



  • クワーマン
  • ジャグラーな人々。
通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
たなべ 3日以上前  
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
まぐろ3世 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース