全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク ジャグラーゴーゴーパーク

第188回【しのけん】ツノっちの可愛さとは何か【ジャグラーな人々。】

最終更新日2021.06.10
  • 322
    いいね
当GOGOPARKにて、新たにヘミニク君が連載をスタートしてくれましたね。彼はスロマガ所属ライターきってのガチプロ勢。そんな訳でガチ路線の記事は彼にお任せし、自分は今後も心おきなく、しょーもないジャグラーカルチャーを発信続けたいと思います(笑)。

さて今回は、「ツノっちの可愛さとは何か」について。ほら、遠慮はしませんよ。


そのツノっちですが、皆さんがツノっちを最初に見かけたのは、当然リール上に鎮座するリプレイ絵柄のツノっちだと思います。
完成されたフォルム。弛みない黄金比。まごうことなき可愛さ。ザ・ツノっち。可愛いですよね。可愛いですよね。だけど最近…と言うか、だいぶ前から、この完成された可愛さに動きを与えた、躍動感あるツノっちを見かけるようになってきたのですよ。

例えばコレ。直立ツノっち。
お見苦しいおっさんの脚で申し訳ない。履かないで撮ると、伸縮素材なのでツノっちが可愛く映らないのです…。

で、まぁこのツノっちも可愛いです。可愛いですが、昨今のツノっちが、少しずつファンシー的な可愛さも含んで来ている感が否めないのは自分だけでしょうか?

ここで言うファンシー的な可愛さ…とは、う~んサンリオ的? いや、とにかく可愛いでしょ? 的なアピールを伴ったイラストが増えてきていると言うか。

例えばコレ。ツノっちラインスタンプ。
「負けちゃった」と泣いているツノっち。「またね!」と手を振っているツノっち。可愛いですよね。当然自分も購入しています。

が、ちょっと待て。

この可愛さって、ツノっち故の可愛さ、と言うよりは、可愛いイラストの可愛さ。じゃないのかな…と。

これが先ほど言った、ファンシー的な可愛さ。可愛い+KAWAIIで、可愛さダブル! と捉える人もいるかもですが、ツノっちは存在そのものが可愛いのだから、その可愛さに表面的な可愛さで上塗りせずに、もっとドーンと堂々としていれば良いと思うのですよ。

例えばこのように。
ほら、余計な事せずともめちゃくちゃ可愛くないですかコレ!? …あれ? ダメ!?

もちろんファンシー的なツノっちも、北電子さんが発信しているツノっちなのだからツノっちなのです。それは理解しています。でも自分的には、あくまで個人的には、どんなにツノっちが今風に変化して、可愛さアピールしようとも、リール絵柄ツノっちが最強だと思うんです。


…と、まぁ今回は、ただそれを言うだけのコラムでありましたとさ。

う~ん、なんか今回書いてる事って、初めて見たV系バンドに衝撃を受けて大ハマリしたけれど、そのバンドがどんどん今風に変わっちゃって「昔のが良かった」とか言ってるバンギャみたいですね、すみません(笑)。
※しのけんさんのコラムは毎月10日更新予定です!次回お楽しみに!!

「しのけん」プロフィール


パチスロプロの先駆者として、「パチスロ攻略マガジン」から「月刊パチマガスロマガ」にて、長きに渡って稼働日記『喰うならやらねば』を連載中。様々なメディアで活躍しつつも現場主義を貫く生粋のプロだが、ゆる~い一面も!?



  • しのけん
  • ジャグラーな人々。
通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  
ナミノリジャグ 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース