全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク ジャグラーゴーゴーパーク

第264回【クワーマン】クワーマンが提唱する新しい遊び…名付けて「ジャグ野球」~後編~【ジャグラーな人々。】

最終更新日2021.11.26
  • 229
    いいね

GOGOPARKをご覧の皆さん、こんにちは。

 

PUSH tvのクワーマンです。

(ボタン押しに全てをかける媒体)

 

 

今回は前回のコラムに書いた「ジャグ野球」の後編で、主にチームBの逆押しについて解説していきたいと思います。基本的なルールをもう一度載せておきましょう。

 

<基本的なルール>

揃った小役によってアウト、ヒットなどが発生する。

リプレイ……1アウト

ぶどう………ヒット

チェリー……2塁打

ベル、ピエロ…3塁打

ランプ点灯…激アツ

(レギラーなら3塁打、BIGならホームラン)

※ハズレ(何も揃わない)時は何もなし。


3アウトになれば攻守交替となる。リプレイが揃えばアウト、ぶどう揃いでヒット…という感じ。レア役やランプが光れば長打発生になります

 

 

ではチームBの逆押しについて説明していきます。なお、前回はSアイム画像で説明しましたが、今回はスーパーミラクルを使用。「何で!?」とは思わないこと。その辺りは察してください(笑)。

 

<逆押しについて>

順押しに比べると、逆押しは第1リールの停止系によってアツい場面や危険な場面が発生することがあり、よりエキサイティングな実践になりやすいです。その辺りをまとめてみました。まず、右リールの枠上から上段ぐらいに7を狙います。

 

 

【7が下段に停止】

ハズレorぶどうorボーナス

 

逆押しはこの形で止まることが多いです。基本的にハズレですが、たまにぶどうが揃います。そしてランプが光った場合は…BIG濃厚!(右がスベっていれば) アウト対応のリプレイは揃わないので安心♪

 

 

【7が中段に停止】


ぶどうorチェリー(重複確定)orボーナス

 

この形は小役以上確定のアツい目。基本的にはぶどうが揃ってヒットになりますが、チェリーが出ても重複確定で必ずペカります。もしぶどうがテンパイしない場合は…その時点でボーナス!

 

 

【7が枠下に停止】

ハズレorリプレイorぶどうorベル(稀に)

 

逆押しで一番危ないのがこの出目。唯一リプレイの可能性があるからです。中を押してリプレイがテンパイしたらチェリーorリプなので、左にチェリーをしっかり目押し。なおここからのチェリーは非重複が確定です(絶対に光らない; ;)。

 

 

【7が上段に停止】

ハズレorボーナス

 

この形はハズレもあるけれど、ビタか1コマスベリで停止すればほぼペカります。中や左にBAR図柄を狙うと一直線目が拝めます。ただし、この形はほぼ(単独)レギラーです。稀にチェリーが出てBIGが出てくることあり。

 

 

【ピエロが上段に停止】

ピエロ

 

この形はピエロ。3塁打確定なので、中と左をしっかりと目押ししましょう。なお取りこぼした場合、自分はアウトにしています(野球の「塁踏み忘れた」的なw)。

 

 

逆押しの基本的な打ち方は以上です。では早速実践ではどんな感じになるのかやってみます。

 

 

 

【1回裏・チームB(逆押し)の攻撃】

さぁ逆押しで消化していきます。ペシペシペシ。さっそくリプレイが揃ってしまいました。まず1アウト。しかし次ゲームで7下段からぶどうが揃ってヒット!

いや~右のこの形は、リプレイがないので安定して止めれますね。さぁランナー1塁で迎えるのは3番のスーパーミラレス。おーっとここでヒット以上確定の出目が出現。

ここからチェリーが出ればランプは必ず光りますし、ぶどうがハズれても光るのでチャンスですよ。さてどうなる?

逆方向に流し打つ(逆ハサミ)と、惜しくもぶどうがテンパイ。ぶどうがズレていればペカリ確定でしたが…。まだぶどうがハズれる可能性もありますが…残念、揃いました。

 

 

しかしこれでワンアウトランナー1、2塁。そして迎えるバッターは4番のベコ谷翔平です。ペシペシペシ、ペシペシペシ。ペシペシ……っ !?

何と言うことでしょう、完全にボール球(ハズレ)で見逃すと思われたのをベコ谷翔平が強振!GOGOランプがペカっています! いや~右リールに7が下段停止。これは間違いなくいきましたね。

そうです、この形からはBIGすなわちホームラン! ベコ谷翔平のスリーランでチームBが3点を獲得しました。

※その後2アウトになるもランナーは1、2塁。

 

さてチームB、追加点を取ることができるか。

っとここで逆押しの危険な出目が停止。このままリプレイが揃って3アウトチェンジか…?

と思いきや左リールにチェリーが降臨して2塁打、セカンドランナーがホームに還って追加点!!そう、逆押しはこの逆転パターンがあるんです。

 

 

いや~ピッチャーがっかりしてますね。それもそうでしょう、完全に打ち取ったと思ったでしょうから。

 

 

 

~ ピンポンパンポーン ~

 

 

 

ここでチームAのピッチャーが交代するようです。「ピッチャー変わりまして、ジャグビッシュ。背番号55」。大丈夫ですかね、ジャグビッシュ。最近肩を壊して休養していたようですが…

 

 

カキーン カキーン カキーン

KAKIN KAKIN HIKAKIN

カキーン KAKIN 課金ー

 

おっとめった打ち! ジャグビッシュめった打ち! ぶどうとチェリーとジャグ連の嵐です!!

※チームBのコールド勝ちで終了

 

ジャグ野球の逆押し編でした。逆押しはフラグが絞り込めるので、色々と盛り上がります。

点が入るか入らないの時がアツい。

今回は一人でやる形でしたが、連れ打ちで表と裏を分けて行うのもあり(一人が順押し、もう一人が逆押しを担当)。また、小役とヒットの対応を変えても面白いと思います。

※以前に「リプレイをストライク、ぶどうをボール(チェリーやペカで安打)」でやったことがあるけど、なかなか進まない本格的でした(フォアボール待ちになりがちw)。

 

 

パッと見は意味不明なジャグ野球だけど、一度やってみてください。ハマリ時の気晴らしになるので。大丈夫、何も言わなければただの逆押ししてる人ですから。

 

 

 

最後まで読んでもらいありがとうございました。

 

 

※クワーマンさんのコラムは毎月13日、26日更新です。次回お楽しみに!

「クワーマン」プロフィール


パチンコパチスロ動画媒体「BASHtv」に出演中。ジャグラーを楽しみながら打ちつつ、勝ちへの意識も忘れない生粋のジャグラリアンタイプ。かつてリーチ目が出てGOGOランプが光らなかった経歴を持つ。



通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
きんべんにがて 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース