全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク ジャグラーゴーゴーパーク

第34走者:パチスロ必勝本のベテランライター、こーじさんがさすがの立ち回りを魅せる!!

最終更新日2022.05.08
  • 95
    いいね

皆様、おはようございます。パチスロライターのこーじと申します。まずは軽く自己紹介を…

スロットで稼ぐという怠惰な生活を送っていたダメ人間が、パチスロライターとして活動を始めてから22年、これほど長くこの仕事を続けられるとは夢にも思っていませんでした。これもひとえに、様々なコンテンツを読んでくださる皆様のおかげだと感謝しております。

 

 

現在、スロット業界はなかなかしんどい状況にありますが、自分がスロットを始めた2号機時代は(初代バニーガールやアラジンの)、スロット人口が極端に少なく、ホール内にパチスロは1シマないし半シマ設置されていた程度。

 

 

その頃の状況を考えればまだまだ活気があるわけで、混迷極まる現在の状況も比較的楽観視しています。

 

 

 

とは言え、元々スロットで喰っていたということもあり、勝てる機種にしか興味はありません。4号機・5号機時代は、勝てる機種がたくさんあったので、ジャグラー以外を打つ機会も多かったのですが、6号機へ移行してからはAT・ART機で勝機を見出すのが非常に難しく、現在は稼働の8割以上がジャグラーで、残りの1割5分が出玉率が100%を超える機種、5分がAT機といったところでしょうか。

 

 

 

何故ジャグラーの稼働が8割を超えるのか…それは、ジャグラーが勝てるから!!

 

 

特に夕方以降のジャグラーは非常に勝ちやすい。だって、低設定を打たされるリスクが限りなくゼロになるんですから。そこそこ回っていて、なおかつボーナス出現率の高い台のみを打てば、ほとんどのケースで勝てますし、少なくとも大負けするリスクは極限まで抑えることが出来るんです。

 

 

17時や18時といった浅い時間にそんな都合の良い台が空いているかというと、その可能性は低いと言わざるを得ませんが、20時・21時と時間が経過すると、程度の良い台が空くことも少なくありません。夜からの1~2時間で5000~10000円程度をコツコツ稼ぐ…これが自分のルーティーンとなっています。

 

 

 

 

ただ、今回の掲載はリレーコラム。できれば、朝から高設定をツモって閉店まで打ち切るというカッコイイ姿をお見せしたい。そんな思いから、得意な夜実戦ではなく朝イチからの実戦を選択しました。

 

 

実戦店舗は、地元神奈川の某店舗。大手チェーンが数店舗ひしめく激戦区で、ジャグラーを立て続けに増台しているホールです。実戦日は中イベント程度で、各シマに設定6が1台、その他にも設定4~5が複数台といった感じ。

 

 

狙いは、実戦ホールが力を入れているファンキー。おそらく、他店との差別化を図りたいんでしょうね。マイジャグよりもファンキーが賑わっているんです…が、設置台数が少ないファンキーは取れず、第2候補のマイジャグに着席しました。

 

 

ジャグラーの実戦で大切なのは、初期投資とヤメ時。理想は高設定の一発ツモ…押し引きを考えるまでもなく閉店まで打ち切れればそれが一番良いのは言うまでもありませんが、それほど上手く事が運ぶのは、1ヶ月に1~2回がいいとこ。ですので、常にヤメるタイミングを考えながら回しているのが現状です。特に二の矢・三の矢の可能性が残っている早い時間は、早めに判断を下すよう心掛けています。

この日の初ペカは42Gで投資は2000円、初期投資を抑えられたのは良かったのですが、一発目はできればBIGが欲しかった。やっぱり出玉が欲しいですからね。一発目がREGだと多くのケースで追加投資を余儀なくされる…この日もそうでした。

 

 

ただ、ブドウがよく落ちてくれたおかげで追加投資は2000円と少なく、206Gでこの日初のBIGを手にします。

この日はそこからが凄かった。2桁ゲーム…いわゆるジャグ連が4回、初当たりを含めて5連、これが全てBIGという驚きの内容です。

 

さらに263GでBIGを引いた後、2桁連が6回(初当たり込みの7連、内BIGが6回のREGが1回)、実戦開始から2時間弱で1500枚のコインを手にすることができました。

出玉を手にして、心の中ではウキウキだったのですが、この時すでに気付いてはいました。

 

 

“自分が打っているこの台…高設定ではないな”と。

 

 

1000G強を回した段階でREGが2回(内単独当選1回)、さらにブドウ確率が1/6.4と最悪。これは、出玉が削られる前にヤメるべきだと、早めの撤退を決断しました。

 

 

“高設定をツモって打ち切る”という野望は早々に崩れましたが、勝利するという最低限の目標はクリアしました。

 

 

とにかく、この日のジャグラーは優しかった。厳しい日は、REGが絶妙な確率で推移したりします。1/290を下回るとREGを引き、ヤメるにヤメられず、その内BIGが引けなくなり結局飲まれてしまう…これが、低設定を打った時によく起きる現象。

 

 

そんな状況に陥らず、後ろ髪引かれることなくヤメられたこの日は、ツモり損ねたケースとしては、理想的な展開だったと思います。

 

 

 

収支的に1日のノルマを満たした後は、打てる台があるかを探し、良さげな台がなければ、帰宅するなり100%超の機種で時間を潰すなりして、夜を待つ…これが日常的な自分の動きとなっています。

 

 

 

では、夜になって何をするのか?

 

 

 

冒頭に記載した通り、20時~21時以降がジャグラーのゴールデンタイム。この時間は、打てそうな台を求めて、複数の店舗を覗きに回ります。

そして見付けたのが、BRどちらも設定6を振り切っているアイムです(ちなみに、店舗は朝と同じ店)。

ただし、見付けた時間は22:00を少し過ぎたところ。急いで回して、BIG×3・REG×1…金額にして7500円を追加してこの日の実戦を終了しました。

 

 

 

朝イチと夕方、これほど上手く噛み合うことは珍しいのですが、朝はともかく夜実戦は本当にオススメです。

 

 

朝イチから高設定を狙うのは、ホールによって設定配分が違えば上げメインなのか据え置くのか等の癖も違う。さらに客層も違うし、客のレベルも違う。つまり、ここで自分が能書きを並べたところで“自分が通う店では”という注釈がどうしても付きまとう。

 

 

しかし、夜実戦は日本全国全てのホールで同じアドバイスが通用するんです『高設定の確率で出ている台のみを打て』というアドバイスが…

 

 

 

どうです、当たり前のことをさも偉そうに言うこのオッサン…感じ悪いでしょ!! では、この辺で次の走者にバトンを渡したいと思います。

 

 

【1台目】

042 REG 先・2000円

206 777 2000円

075 777

071 777

024 777

041 777 先

263 777

041 777

081 777 🍒

091 REG

039 777 先・中🍒・GOGO紫

063 777

073 777 🍒

220 ヤメ

総ゲーム数:1330G

777:11回(1/120.9)

REG:2回(1/665.0)

🍇207回:(1/6.42)

🍒42回:(131.6)

投資:4000円

獲得:1290枚

収支:プラス2万4000円(46枚等価)

 

 

【2台目】

総ゲーム数 3958G

BIG:16回(1/247.3)、REG:19回(1/208.3)、257G放置の台

 

039 777 2K

032 REG 先🍒

188 777

112 777

002 ヤメ

 

ゲーム数:373G

BIG:3回(1/124.3)

REG:1回(1/373.0)

総ゲーム数:4331G

BIG:19回(1/227.9)

REG:20回(1/216.5)

 

投資 2000円

獲得 441枚

収支 +7500円

 

2台トータル収支:プラス1455枚

 

●リレートータル…プラス3322枚


「こーじ」プロフィール


サラリーマンを7年ほど経験した後、数年間スロットで生活費を捻出。2001年パチスロ必勝本のライターとして活動を開始。パチスロの栄枯盛衰を見てきたベテラン…というか老害💦



通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
千夜さん 3日以上前  
うーちゃん 3日以上前  
たなべ 3日以上前  
派遣の狼 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース