全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク ジャグラーゴーゴーパーク

第377回【こーじ】夕方以降の実戦は…いわばバイト!?【ジャグラーな人々。】

最終更新日2022.07.03
  • 103
    いいね

“6号機って、こんなに負けるのか”

 

 

久しぶりに動画系の仕事が決まったものの、ここ1~2年ジャグラー以外は出玉率100%超えのノーマルタイプしか打って来なかったので、動画内でのコメントに困らないよう、5月・6月は精力的にAT機を打ってみたんです。

 

 

冒頭に記したネガティブ極まりないコメントは、そんな実戦を繰り返してみて実感した偽りのない感想です。

 

 

いやぁ~本当にしんどい。プライベートで打たなくなったのをいいことに、知識を入れようともせず時間が経過してしまった。その失った時間は簡単に取り戻せるわけもなく、知識のなさが災いして高設定をツモれない日々がひたすら続きました。

 

 

6号機の低設定、イヤ中間…、イヤイヤ設定4であっても勝つのは難しい。当然ですよね、究極的に誤爆が抑えられているんですから。爆裂契機となる激レアなフラグを引こうが、フリーズを引こうが、最大2400枚で終わってしまう…それでも、2400枚吐き出すことが頻繁に起きれば、なんとかなると感じられるんでしょうが、そうそう2400枚の完走って起きるもんじゃない…

 

 

 

設定6であってもそうなのに、それをツモれていない状況だからなおさら辛い。

 

 

このまま、何の戦略も知識もなく、通常営業下でAT機を打ち続けたら、速攻で生活が破綻する…危機感を抱いた自分は、メジャーな機種に関する最低限の知識を入れたあとは、早急に通常運転…そう、ジャグラーで凌ぐ日々に軌道修正しました。

 

 

そんなジャグラー実戦ですが、前回も触れたように、基本スタイルは夕方以降の実戦となっています。何故なら、自分はスロットが上手じゃないし、何よりも究極の面倒くさがりだから。

 

 

そもそものスタートが“楽をして稼ぎたい”という不届き極まりないスタンスですから、努力することが苦手。前日の下見も基本的には行かないし、入場抽選に並ぶこともできればしたくない。仮に入場抽選で良い番号を引いたところで、ホールの癖を読むのが下手なので、高設定をツモれる自信がない。

 

 

努力はしたくないが、だからといって負けたくはない…結果、導き出されたのが、夕方以降の実戦なんです。

 

 

 

ということで、今回は6月某日に行った夜実戦のレポートをお送りしたいと思います。まずは台選びですが、基準は“足して10の法則”です(詳細は前回のコラムをご参照ください)

 

 

夕方以降とは書いて言いますが、条件に合致する台を17時とか19時といった浅い時間に見つけられることはほとんどありません

 

 

そんな時に妥協して打ってしまうか、我慢して深い時間まで粘るかで、勝率や収支は大きく変わってしまいます。夜実戦のポイントはズバリ「我慢できるかどうか」なんです。

 

 

この日もまず20:00に総ゲーム数4114G、BIG-17回、REG-13回のアイムを発見します。正直、打っていいレベルではあると思いました…が、REG確率が若干設定4を下回っているんですよね。

「この後も台を探して、21:00を過ぎても打つべき台が見付からず、この台が空いていたら打とう」

 

 

そう考えて、この場はスルーしました。ちなみに、この台は500GまでハマってBIG、その後300Gハマって捨てられていました。

 

 

そして、21:00。これといって打てそうな台が見付からず、さらにラウンドを続けます。打つべき…というか、打ってもいいかな程度の台を見付けたのは21:45頃。総ゲーム数1441GでBIG-10回、REG-6回の台です

ボーナス確率はBIG・REG共に申し分ない…ものの、ゲーム数が圧倒的に足りていない。不安ではありましたが、他に打つ台もないし、閉店まで残り1時間ちょっとしかないので、負けるにしても知れているだろうから、打ってみることにしました。

 

 

夜実戦で何より重要なのが初期投資。実戦時間が短いため、投資が嵩んでしまうと勝てる確率は低くなりがち。ですので、基本的には10000円を上限と決めています。

 

 

さらに、実戦日のように深い時間から打つ場合は、よりシビアに考え5000~6000円を上限として捉えています。この日は、許容範囲の3000円で初ペカ、しかもありがたいことにBIGでした。

これで、この日は負けたとしても-3000円で済む…このように割り切った考え方ができるのも夜実戦の良いところだったりします。実戦時間が短いので深入りしたくてもできない。仮にBIGの出玉が飲まれたとしたら、時間的に残り30~40分。流石に追加投資しようとはならないですよね。

この日は、飲まれるどころか順調で、106G・12GとREGを重ねた後、12GでBIGを引きます。

 

 

この時点で総ゲーム数1688G、BIG-12、REG-8、BIG確率はもちろん、REG確率も設定6を遥かに凌駕しています。そもそも、打ち初めから閉店まで打つつもりではいましたが、この連チャンでその気持ちはより一層強まりました。

 

 

その後、211GハマってワンBIG分のコインは飲まれましたが、それ以降は2桁連チャンが続き、無事閉店まで粘ることができました。

 

 

トータルしても総ゲーム数は2116Gなので、断言はできないですが、まあ設定6と言っていいんじゃないかというボーナス確率で終了。この日も夜実戦は大成功に終わりました。

 

 

 

反省するとすれば、もう少しサクサク回していれば、もう1~2回ボーナスを引けたかも…ということぐらいではないでしょうか。

 

 

この日の最終結果は+10500円。ホールに着いたのが19:45頃でホールを出たのが22:45頃。ホール内をラウンドしていた時間も含めて実働3時間、時給にして3500円。見事にハマった夜実戦でした。

 

 

自分とジャグラーとの付き合い方は基本こんな感じ。収支を時給換算してみましたが、まさに感覚で言うとバイトみたいなもんでしょうかね。

 

 

誰にでも簡単にできる高収入バイト…皆さんもやってみたくなりませんか!?

 

 

【実戦データ】

総ゲーム数:1441G

BIG:10回(1/144.1)

REG:6回(1/240.1)

191G放置のアイム

  ↓

 

284(83) 777 3K

106 REG 先

012 REG 🍒

036 777 レインボー

211 REG 先

077 REG

009 777

046 REG 🍒

093 REG

002 ヤメ

 

総ゲーム数 675G

BIG:3回(1/225.0)

REG:6回(1/112.5)

 

トータル

総ゲーム数:2116G

BIG:13回(1/162.7)

REG:12回(1/176.3)

 

投資:3000円

獲得:624枚

収支:+10500円

(46/46の等価交換)

 

 

※こーじさんのコラムは毎月3日更新予定です!次回お楽しみに!!


「こーじ」プロフィール


サラリーマンを7年ほど経験した後、数年間スロットで生活費を捻出。2001年パチスロ必勝本のライターとして活動を開始。パチスロの栄枯盛衰を見てきたベテラン…というか老害💦



通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
ナミノリジャグ 3日以上前  
マイ子@管理事務局 3日以上前  
返信を閉じる
若気の至り 3日以上前  
まっちゃん 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース