全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク ジャグラーゴーゴーパーク

第420回【日高屋太郎】いまだ波理論を実践中のメガネくん【ジャグラーな人々。】

最終更新日2022.09.22
  • 71
    いいね

日高屋太郎です。

世間様は6.5号機やスマスロの話題で盛り上がってますよね。きっかけは何にせよ、パチスロ業界が盛り上がってくれるのは喜ばしいことです。パチンコパチスロは法的には遊技ですが、実質ギャンブルみたいなものです。派手な出玉と派手な散財を繰り返して成長してきた業界。4号機時代の繁栄は望めませんが、それでも活気づいてきたことは素直に嬉しいです。

 

 

さて、メガネくん率いるジャグラーチームの様子はどうでしょうか。すっかり夏休み気分も抜けきったこの時期、相変わらずジャグラーはジャグラーらしく、どっしり構えています。

 

 

例によって3日間の設定と出玉状況を観察してみましょう。

 

 

■「マイジャグV」3日間の設定データ■

●1日目:99.3%

●2日目:102.1%

●3日目:100.6%

■累計出玉率:100.8%

■累計差枚数:-4,010枚

 

 

出玉率の目標値は3日間で100%なので、目標は未達となりました。集客日である2日目をピークに設定していたのですが、3日目も機械が頑張っちゃったみたいですね。粗利は取ろうと思えば取れるのですが、重要なのはコントロールできるかどうか、です。

 

 

また、この3日間でも課題が浮き彫りされました。稼働が想定を大きく下回っていたのです。これは6.5号機を中心とした新台の影響を受けているのでしょう。

 

 

マイジャグの顧客は他のジャグラーユーザーよりもフットワークが軽いです。新台とかに浮気しちゃいがちなんですよね。ホール全体の稼働は上向きですが、ジャグラー担当メガネくん的には面白くないでしょう。今は現状を維持することを目標に、と伝えてあります。

 

 

設定的には初日と3日目は設定③ベース、2日目の集客日は設定③④半々です。メガネくんの場合、実際の設定値よりも波を重視しています。据え置きや同一設定の打ち変えなど、理屈上では意味がないことに夢中になっています。自分なりの切り口を探すのは悪いことではありませんけどね。

 

 

■「アイムジャグラーEX」3日間の設定データ■

●1日目:100.1%

●2日目:98.0%

●3日目:99.1%

■累計出玉率:99.0%

■累計差枚数:1953枚

 

 

2日目の出玉状況が想定を大きく下回った影響か、3日目の稼働が過去にないレベルで減少しています。もちろん出玉だけが要因ではないのでしょうが、このまま落ち込んだままだと大きな問題になります。そうなる前に、抜本的な解決策を検討しなくてはなりません。

 

 

■「ファンキージャグラー2」3日間の設定データ■

ファンキージャグラー2はどうでしょうか?

 

 

●1日目:98.4%

●2日目:100.0%

●3日目:101.9%

■累計出玉率:99.8%

■累計差枚数:567枚

 

こちらもアイムと同様に3日目の稼働が大幅に落ち込んでいます。2日目に比べて設定は落としていますが、最終的な出玉率は3日目の方が高いですね。このような現象は珍しくありませんけどね。

 

 

自分が予定した出玉率と実際の結果が大きくズレると、調整する立場の人間は落ち込みます。どれが正解なのかわからなくなりますからね。

 

 

経験値を積めば乗り越えやすいでしょうが、設定キーを触ってまだ半年の若輩者にとってはかなり心をエグられたみたいです。珍しく落ち込むメガネくんの姿が印象的でした。この悪循環を抜け出すことができるのでしょうか?

 

※日高屋太郎さんのコラムは不定期連載です。次回お楽しみに!




「日高屋太郎」プロフィール

関東某店で日々働くホール店長。複数店舗を管理し、成績を残している。ラーメンチェーン日高屋の、味だけでなく経営スタイルが好きなアラフォー。



通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
千夜さん 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース