全国のジャグリスト発信情報とジャグラーのアレコレを届けるWEBサイト

 ジャグラーゴーゴーパーク ジャグラーゴーゴーパーク

ジャグラー新機種内覧会

最終更新日2019.12.05
  • 6
    いいね
今後の展開について、いろいろと計画を練っている管理事務局のパーくんです♪ 
どんな展開かって? それは当コラムの最後にお伝えするとして…まず書きたいのは、いま話題の「6号機ジャグラー」について!

メーカーからホールさんに送られた「新機種内覧会開催のご案内」は、いろんな方がツイートしているのでご覧になったかと思います。





そしてそこに書かれている文章に、6号機ジャグラーのヒントがあるのでは!? と思うわけです。案内状にかかれている文章を、よ~く読んでみましょう。書き起こしてみたのが…こちらです↓↓

【新機種内覧会開催のご案内】
拝啓
平素は格別のご高配を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
さてこの度、2020年1月8日より「ジャグラーシリーズ」の新機種内覧会を、全国11会場にて開催させて頂く運びとなりました。今回の機種は変わることのない「安心感」と、さらに進化した「楽しさ」をテーマとしています。これまでのジャグラーシリーズを凝縮した、今まで以上に皆様に愛される「ジャグラー」を作り上げました。ご多忙中とは存じますが皆様方のご来場を心よりお待ち申し上げます。  敬具

ポイントとなるのは、赤字の3箇所かと思います。まず…

①変わることのない「安心感」
ジャグラーが4号機時代から頑なに守り続けてきたことは何でしょう? それは「GOGOランプが光ればOKという、万人にわかりやすい完全告知機であること」「ノーマル機であること」の2つ! パーくんの想像では、きっと前告知1/4、後告知3/4って振り分けすら同じでしょうね!(細かいタイミングの振り分けはさておき)。

ネット上では「疑似ボーナスで実はAT機なのでは?」とか「RTが付いてるんじゃ?」なんて推測する人もいます。でも考えてみて下さい。今回検定を通過したのは「SアイムジャグラーEX-TP」。アイジャグですよ? そりゃ、疑似ボのジャグラーがあってもおかしくはないですが、それをやるならこの型式名じゃないはず!

そして、気になるのがボーナス枚数! まだの方は、下のリンクを読んでみて下さい。
「エスサポートスロット研究所」様がBIG210枚程度と予想されていますので、そんなもんなのか…? パーくんの知り合い業界人曰く「BIG枚数は理論上もっと上げられる」とのことですので…220枚、頑張って230枚欲しいところ! REG枚数を50~60枚とかに減らせば、そのくらいには出来るんじゃね!?←素人考えw


……えーと、ここまで書いてきたところで一応断っておきますが、ここまでの文章もこれ以降の文章も、わたくしパーくんの勝手な推測ですのでその点だけご了承下さいね。実際に見てみたら全然違っても知りませんから(ただ、このコラムで平謝りしますけどw)。


②さらに進化した「楽しさ」
“変わらない”という範囲での、さらに進化した楽しさとは……素直に考えればやはり「演出」でしょう! SP音やランプの光り方、テンパイ音に始まり、ファンキーで見せた多彩な演出、マイジャグのランプの光り方、マイ4のタッチセンサー…など、様々な演出進化を見せてきたジャグラーシリーズ。果たしてどんな演出が加わっているのか楽しみにしたいと思います! もしかして、「筐体にデッカイ帽子が付いている」とか、「ピエロ役モノが飛び出す」とか、「エアバイブが付いてる」とか、スゴイ筐体になってたりして。……いやいや、「やりすぎ」はきっとしないな。


③これまでのジャグラーシリーズを凝縮
単純に考えれば、「シリーズの良いとこ取りをしている」ということでしょう。アイジャグですが、ランプの光り方にゴージャグライクなホワッと告知があったり、マイジャグみたいにカラフルに光るプレミアムがあったり…!? 個人的には、タッチセンサーによるプレミアムはアイジャグでもあって欲しいな~と思ったりしますね。


というわけで、いろいろ推測してみましたが、果たして実際はどうなっているのか!? 期待とともに待ちたいと思います!


で、冒頭に書いた「今後の展開」ですが…
6号機ジャグラーをいち早く見たいし………北電子様に凸メール…じゃなくて、取材のお願いメールをしちゃおっかな!! と考えております。えぇ~い! ダメ元!! 

結果は、当コラムにてお届けします♪
※打ちひしがれていなければ

  • アイムジャグラーEX(新)
  • 管理人:パーくん
通りすがりのジャグリスト
0/1000文字
通りすがりのジャグリスト 3日以上前  

関連コラム

新着情報

攻略記事

ニュース